バツイチライフ

バツイチライフを満喫しています

管理人はバツイチエンジョイライフです!!!

 

昨年の末に、4年連れ添った主人と離婚し、バツイチライフを満喫しています。結婚前は、毎晩のように友達とお茶して帰るのが日課だったのですが、結婚後は何時に帰るか分からない主人を一人待っていました。離婚となったのは、家庭のことを考えてくれない主人と意見が合わずに話し合っての結果です。
離婚して良かったのは、マイペースで生活できることです。

【ネタです。。。。笑】

 

結婚していたときは、アクセ一つ買うのも主人の許可
が必要でした。

 

服なんてもっての他です。結婚してから4年間に買ったのはブラウス2枚・ニット1枚・スカート2枚です。それ以外は、結婚前に買った物だけです。
結婚は、主人からの強烈なプロポーズをされてのことでした。それだけに、結婚後の変貌に驚きました。今は、本当に自由を満喫しています。

 

バツイチには夢がありますよ!!

 

バツイチの始まりは突然に

,

将来離婚するだろうと思って結婚する人はいないと思います。

 

私もそのうちの一人でした。

 

でも、結婚数年目から着実にその日は近づいていました。
元夫の浮気に腰が抜けるほど驚いたのは1度目だけでした。信頼度100%から0%に落ちる瞬間、ガラガラと私の心の崩壊音が鳴りました。

 

それから以降何回も浮気がありました。その度に私の浮気臭覚が敏感になり、ついに決断の日が来ました。それでも、かれこれ悩んで考えて1年位の期間かかりました。専業主婦で小さな子供がいるとなかなか踏み出せない一歩だと思います。

 

その一歩を踏み出してもう10年経ちます。再出発で職探しをする時は苦労しましたが、精神的苦労よりはましでした。出来れば、もっと早く離婚すべきだったと思います。

 

 

今では出会い系とは違って、企業が安全面でのサポートや、気まずくなる関係への配慮を目指して、婚活の出会いをサポートしています。
うらやましすぎます。婚活サイトランキングなどで詳しく様々なサイトを拝見するのも良いかと思います。

 

といっても婚活は本当に難しいから、逆に面白い側面もあります。そんなことも書いてて面白いサイトでしたね。

19歳で同級生の男性と結婚しました。
別にできちゃった結婚というわけではなくてなんとなくのノリというやつです。
結婚相手も同じ19歳で今思えば子供同士のおままごとだったなという感じですね。
お金もないのでボロアパートに住んでいました。

 

 

一緒に住んだのは2年ほどで24歳で離婚するまであとは別居状態でした。
別居理由は相手の浮気が原因でした。

 

 

自宅の留守番電話に浮気相手の女性から元夫宛にラブラブ留守電が入っているのを聞いてしまったんです。
私も若かったからでしょう、相手の裏切り行為がどうしても許せずに家を出てしまいました。
知人を通して離婚届を渡してもらってあっけなく離婚となりました。

 

 

それから1年ほど出会った男性と、5年半お付き合いをして再婚しました。
今は女児2人のお母さんになりました。
19歳のあの時、もっと将来のことなんかを真剣に考えていれば元夫とは結婚なんてしなかったと思います。
再婚は28歳の時にしました。
1度目は失敗しましたが2度目は成功かな?
夫とはもう付き合ってから14年も一緒にいます。
大きな喧嘩もありますが、子供と4人で幸せに暮らしています。

続きを読む≫ 2014/04/20 09:12:20

バツイチになって良かったこと。それは、バツイチになってからお誘いが絶え間ないことです。最初は、周囲が気を使って誘ってくれていると思ってました。それが違うと気が付いたは、私がバツイチと知らない人からも誘われることもあるからです。独身のときには、なかったことです。

 

 

私の苗字が変わったのは25歳のときでした。そして、元の苗字に戻ったのは29歳です。理由は、主人の浮気と浪費です。お互いにこれからも良い友人であり相談者でいましょうということで別れました。

 

 

離婚後は、家に帰っても誰もいなくて寂しい思いがありました。今は、孤独・お金・生活の全てを自分の責任で行うことに生きがいを感じています。この先、別の人と人生を歩むことになるのかどうかは分かりませんが、今を頑張って生きています。

 

 

若すぎて、相手を選ぶところから失敗した私

若いころは見た目が最優先で、性格は二の次みたいな恋愛観でした。
今思うと、まずはここからすでに失敗ですね。

 

 

好きな人とずっと一緒にいるということが自分の幸せだと考えていました。
そのあとに何か問題が起こっても、二人で乗り越えればいいと思っていたんです。
若すぎたからこそ結婚に対して楽観的で、怖いもの知らずな勢いもありましたね。

 

 

いざ結婚してみると、二人で困難を乗り越えるどころか、相手のギャンブル借金や度重なる浮気で、私一人が戦っている状態でした。
何度喧嘩しても、話し合っても、いっこうに問題は解決しませんでした。
子どもを連れてフルタイムで仕事も家事もこなしていた私は、かわいげがなかったかもしれません。
でも、相手があまりに無責任で奔放な性格なので、私がしっかりして家庭を守るしかなかったのです。
結局は私が耐えられなくなり、泣きすがる相手を捨て、15年という結婚生活に終止符を打ちました。

続きを読む≫ 2014/04/02 16:09:02

私はバツイチ暦5年の32歳。6歳の息子と楽しく2人で暮らしています。
私が主人と別れた理由は些細な喧嘩が事の始まりでした。
それがお互い引くに引けなくなりあっけなく離婚。

 

 

息子は私が引き取り今でも父親とは頻繁に連絡を取ったり、会ったりしています。
私といえば元主人とたまに会うくらいですが
会えば話はするし、お互いの近況報告もします。

 

 

お互い全く未練もないので早くいい人が現れるといいねなんて言っています。
そんな私は結婚生活なんてこりごりなので再婚なんて考えていません。
自分の時間が持てて、尚且つかわいい息子とのんびり生活できるなんて
とっても充実しているし、幸せです。

 

 

これからもこんな穏やかな生活がずっと続くといいなと思っています。

続きを読む≫ 2014/04/02 16:07:02